Case Study

DV(Domestic Violence)防止法

…配偶者の暴力から女性を守るため、憲法の個人の尊重、男女平等の精神により平成13年10月から施行された「配偶者からの暴力の防止及び被害者の保護に関する法律」 
配偶者からの暴力については、都道府県に設置される「配偶者暴力支援センター」が被害者からの相談、一時保護などの支援業務を行ないます。
 この法律では、被害者の生命身体に重大な危害が及ぶ危険性がある場合には、裁判所は、加害配偶者に対して6ヶ月の範囲内で被害者に接近禁止、あるいは2週間、一緒に居住している生活の本拠からの退去を命ずることができます。実際に役に立つ画期的法律です。施行後間もないのですが、それまで行き場の無かった多くの被害女性の救済に役立っています。