Who we are

六本木Ave.法律事務所

弁護士 小山田辰男
中央大学法学部卒
1987年弁護士登録 (東京弁護士会所属)
共同事務所等を経て、2002年5月六本木Ave.法律事務所を開設

Specialty 取扱業務及び専門分野
  • 訴訟による紛争解決
  • 不動産に関する諸問題(各権利行使、賃貸借等)
  • 相続に関する諸問題(親族間紛争、財産管理等)
  • 債権回収に関する諸手続(交渉、差押、執行等)
  • 債務整理に関する諸手続(交渉、破産・再生手続等)
  • 事業承継・会社整理等に関する諸問題
  • 著作権・出版権等に関する諸問題
  • 企業法務関係
  • その他一般法律相談

 この地に事務所を開設して、現在15年目となり、街の移り変わりや成長を身近に感じてきました。六本木は、新しいビジネス・商業シーンの中心として、また、都市居住者や外国人観光客等が交錯する新しい核エリアへと変貌を遂げているようです。東京ミッドタウン、国立新美術館、六本木グランドタワー等のオープンにより、人々の新たな交流の場が生まれました。
 当事務所は、外苑東通り沿いの東京ミッドタウン前、TRI-SEVEN ROPPONGIの隣にありますので、事務所を訪れていただく度に、時代の変化をお楽しみいただけると思います。この地で信頼と実績を築いていけるよう、専門家ならではの解決策の提案や、迅速な対応を心がけていきます。